human note

関西で活動する総勢500人のゴスペルクワイア「human note」の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

human note 合同練、始まる!

2010年1月17日(土) 兵庫県立文化会館で行われる 『500人のゴスペルコンサート』、そして2月20日(土) なんばhachで行われる 『ウタのタネ2』に向けて、human note合同練習が始まりました。

human noteは、たくさんのクワイアが集まったビッグ・マス・クワイア。総勢約500人!!
普段はそれぞれのクワイアでレッスンしている仲間が、一堂に会する合同練習です。

SN3G0067.jpg
なんか、まったく熱さの伝わらない写真でごめんなさい。平日の夜にもかかわらず、100人強のメンバーが集まりました。
それぞれに仕事があり、家庭があり、学校があり(小学生もいます)…本当にさまざまなメンバーが歌でつながり、ひとつになる瞬間…言葉にはできないほどの感動があります。

練習初日の本日は、駆け足で3曲を練習。
まだまだ練習不足ですが、熱い気持ちがたっぷりこもった歌声が、お客さんのいないホールに響きました。


細かい改善点はたくさんあると思う。うまく歌えない日もあると思う。
でもライブ当日は、絶対すんごいことになるっ!!
そう確信した夜でした。

皆さん、ぜひ、聴きに来て下さい!歌いに来て下さい!!



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。