human note

関西で活動する総勢500人のゴスペルクワイア「human note」の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

震災コンサート、終了

1月17日(日)、兵庫県立文化体育館で行われた『500人のゴスペルコンサート』、無事終了しました!

正直、お客さんが来てくれるのか、とても心配でした。
でも、当日、会場はいっぱいになりました。

コンサートのオープニング、震災当時の痛ましい模様がスクリーンに映し出されました。
その映像が震災直後の支えあう人々の姿に変わり、そして現在の、復興を遂げつつある神戸の様子が映し出されました。
商店街で働くおっちゃんおばちゃんの笑顔が、とても素敵でした。

それぞれの人が、さまざまな想いで、15年目のこの日をむかえたことでしょう。
human note、心をこめて歌いました。

human noteの次に登場した、スペシャルゲスト・SAKURAさん。
本当にため息が出てしまう…素晴らしい歌声。聴く人、みんなを元気づけ、癒してくれました。

最後に、今回のコンサートのために集まった一般参加Singersがステージにあがり、出演者全員・そして会場のお客さんも一緒に「見上げてごらん夜の星を」を歌いました。
会場全体が、歌で溢れていました。


  ☆          ☆          ☆           ☆          ☆


コンサート終了後、SAKURAさんの音頭で、出演者全員で「かんぱ~い!」しましたっ。

SN3G0114.jpg

なんの写真かようわからへんわ(笑)すごい人数です。
みんな、歌でつながっている…本当にそれを実感します。歌の力はすごい。

このコンサートにかかわったすべての皆さん。本当にお疲れ様でした。心から、ありがとうっ。
また一緒に、ここで歌いましょうっ。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010年01月19日(Tue)23:56 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。