human note

関西で活動する総勢500人のゴスペルクワイア「human note」の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生野区民センター『紫陽花祭り』

5月17日(日)、生野区民センターで開催された『紫陽花祭り』のステージに、寺尾仁志 with human noteが出演しました。今回は、生野区で活動中のpurpul hydarangea singersと、先日のワークショップがきっかけで結成されたAjisai gives singersの合同チームがhuman noteとして参加。地元のお祭りに花を添えました。

2009_0517_052006-CIMG1510.jpg

きれいな紫陽花で飾られたステージ。お客さんは年配の方が多かったのですが、human noteと一緒に手拍子し、「みんなトモダチ」の振り付けにも笑顔で参加してくれました。たくさんのお客さんが歌に合わせて手を振るようすを見て、MCのにごぅさん(@chocolaTera)も「すごいですね~!」と感心してました。

年齢なんて関係なく、たくさんの人が一緒になって楽しめる、歌はホントに素敵です。human noteのメッセージが、より多くの人達に伝わればいいなぁ、と思いました。(はぴ)

PageTop

東大阪「きらりっこ」でのワークショップライブ

20090425134941.jpg

「輝(きらり)」の桑原さんが講師を務めるワークショップが、東大阪・若江岩田の子育てサロン‘きらりっこ'で今月開催され、4/25にその発表ライブがありました。朝からあいにくの雨でしたが、それを吹き飛ばすような力強い歌声を聴かせてもらいました。

まず、一曲目はピアノと桑原さんとのソロで聴かせる『Greatest Love Of All』。この曲は桑原さん自身が中学生の頃に初めて聴いて衝撃を受けた曲というだけあって、桑原さんの歌に対する情熱や思いがガンガン伝わってくる素晴らしい歌でした。そして二曲目から輝のメンバーを迎え入れ、human noteにはおなじみのナンバー『地球兄弟』『My Life,My Love,My All』『Joyful Joyful』『I'm Available To You』『みんなトモダチ』が続きます。

今日の輝の衣装は、上下黒にピンクの差し色、というかっこよさの中にもかわいらしさがある衣装でした。メンバーのほとんどがママさん、という輝。“母”という強さの中にも“女性”という優しさが表現されていて、心温まる素晴らしいステージでした。

輝のステージが終わり、今回ワークショップを受講されていた方々が加わり、最後のフルゴスペルを一段と盛り上げます。まずは『街の灯り』でシットリと聴かせた後、『OH HAPPY DAY』で会場のお客さんも巻き込み、一緒に盛り上がりました。OH HAPPY DAYのソロの方も、初めは緊張されていましたが、いざ本番の自分の出番を迎えたら、本当にイキイキと堂々と歌ってらっしゃいました。

子育てサロンという場所がら、たくさんの家族連れの方が見に来られていて、お手伝いさせてもらっていた私まで温かい気持ちになれた素敵なライブでした。(にごう)

PageTop

生野区 ワークショップ・ライブ・レポート

PA0_0023.jpg

3月より大阪市生野区民センターでワークショップが開催されており、その集大成のミニライブが、3月20日(金)に行われました。出演は、寺尾仁志、輝、Purpul Hydrangea Singers、そしてワークショップ参加の皆さんのクワイア、名づけて「Ajisai Gives Singers」。

たくさんのお子ちゃま達で、最初からワイワイ賑やかな客席です。寺尾先生が「椅子がほしいんですけど…」と言うと、最前列のお客さんがサッと椅子を舞台上にあげてくれたり、Ajisai Gives Singersが登場すると、「おかあさーん!」「○○ちゃ~ん!」なんて声が聞こえたり。とてもアットホームな空気に包まれたライブでした。

今回のワークショップのタイトルは、『ママがスターになっちゃった!(パパも可)』――そのタイトルどおり、AJisai Gives Singersの皆さんは、スターのように輝いてました。生き生きしてました。ウタの力は素晴らしい。赤ちゃんを抱っこしながら歌ったママさんを見ていて、思わず涙がこぼれました。ママでもパパでも、いくつになっても、いつだって、誰だって、やりたいことができる。チャレンジできる。輝ける。そんなメッセージに溢れた、素敵なひとときでした。(はぴ)

PA0_0024.jpg

PageTop

クリスマスライブ報告(angel crea)

angelcrea20081223.jpg
ハリーとフローリーといっしょに(その右はフローリー似のマッチー)

 12月23日、神戸市立フルーツフラワーパークで演奏してきました。夏にもおじゃましたので2回目です。当日は天候に恵まれていたせいかお客さんも多かったし、会場がチャペルなので本当に教会で賛美しているような気持ちで歌えました。

 何であっても季節感のあることをやると、日本人としてはしみじみと喜びを感じますよね。クリスマスにクリスマスソングを仲間と歌うってのも、そんな喜びをもたらしてくれる年中行事のひとつです。今回はクリスマス曲としては「White Christmas」、「Silent Night」、「O Holy Night」を演奏しました。毎年少しずつクリスマス向けのレパートリーを増やしていきたいと考えています。

演奏曲:
1.White Christmas
2.Hossanna!
3.Melodies from Heaven
4.Silent Night
5.Joyfull Joyfull
6.I'm Available to You
7.O Holy Night
8.Hallelujah!

(わたなべ@エンジェルクレア)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。